iPhone5sの故障品が高く売れるのは?

iPhone5sの故障品が高く売れるのは?

 

 

故障品といっても、ボタンが押せないものから不動品まで、色々あると思いますが、壊れたiPhone5sを高く売るコツは

 

 

状態に合わせて売るお店を選ぶ事です!

 

 

 

 

 

 

故障したiPhoneの買取を行っているお店はダイワンとネットオフなので、
それぞれどんな状態の物が高く売れるのか比較して行きたいと思います!

 

 

ダイワン

 

 

ダイワンでは、通話ができない状態の物でも買取が可能です。

 

 

通話ができる状態の物

 

 

液晶割れ

バックパネル・フレーム歪み

液晶+バックパネル割れ

ボタン不良・充電不良

 

 

 

 

 

 

 

通話ができない状態の物

 

不動品+不動品(外装不良無し)

不動品+不動品(外装不良有り)

 

 

 

 

appleID・パスコード不明・水没端末でも大丈夫?

 

ダイワンならアップルIDやパスコード不明または、水没してしまった端末でも買取が可能です。
買取金額は下がってしまいますが、「動かなくなってしまったスマホだから売れない」とあきらめていた方には嬉しいサービスですね♪

 

 

 

 

 

 

 

ネットオフ

 

 

ネットオフの特徴としては、キズや付属品がなくても定額買取キャンペーンを行っているので高く売れます。

 

ちょっとしたキズや充電ケーブルがない場合は、ネットオフがおすすめです。

 

定額買取対象機種↓

 

iPhone4s

iPhone5

iPhone5c

iPhone5s

 

 




 

 

 

ネットオフの定額買取キャンペーンはキャンセル時の返送料も無料なので、
万が一買取ができない場合でも、料金はかからないので安心です。