iPhone5s最高値買取り情報

iPhoneを売却するには初期設定・「iPhoneを探す」(アクティベーション)をオフや
SIMカードの取り外し・ネットワーク利用制限の有無などを行っていないと買取りしてもらう事ができません。

 

 

これは、何処に売る場合でも同じなので準備しておきましょう!
簡単なのですぐに終わります(^^)

 

 

 

iPhone初期設定のやり方

@ホーム画面より「設定」を選択

 

 

 

 

 

A設定から「一般」を選択

 

 

 

 

 

 

B一般から「リセット」を選択

 

 

 

 

 

 

Cリセットから「すべてのコンテンツと設定を削除」を選択

 

 

 

 

 

 

D「iPhoneを削除」を選択

 

 

 

 

 

 

E確認のため、もう一度「iPhoneを削除」が
 表示されるので選択

 

 

 

 

 

 

FApple IDの「パスワードの入力が必要です」が
 表示される場合は入力して下さい

 

 

 

 

上記の手順で初期設定を行ってもらえば、
「iPhoneを探す」(アクティベーション)もオフになるので大丈夫です。

 

 

※手順Cは「すべての設定をリセット」と「すべてのコンテンツと設定を削除」が
 あるので間違えないようにして下さいね。

 

 

 

ネットワーク利用制限の有無の確認とSIMカードの取り外し!

 

 

ネットワーク利用制限の確認方法!

 

 

iPhoneを使っている人のほとんどが分割払いで支払いをしていて
いつ買ったのか覚えていない方もいると思うので、確認方法を説明します。

 

 

 

ネットワーク利用制限の有無の確認!

 

 

ソフトバンクの場合で説明します。
ソフトバンクのサイトで製造番号を入れるだけで確認することができす。

 

 

製造番号はiPhone5s本体の裏面IMEIのところに15桁で記載されています。
設定から製造番号を確認する事もできます。

 

 

設定 ⇒ 一般 ⇒ 情報 ⇒ IMEI

 

 

 

ソフトバンクの方はこちら

 

 

確認すると○、▲、×、−で結果が表示されます。

 

 

○: 利用できます(後日不正契約が認められた場合を除きます)
▲: 利用できますが、代金債務の不履行等により利用制限となる可能性があります
×: 利用制限中です
−: 製造番号が確認できません

 

 

 

○の場合は、iPhoneの料金を払い終わっている人
▲の場合は、本体の代金を現在払っている人で、支払いが滞ると利用制限がかかりますよって事です
×の場合は、支払いが滞っている人
−の場合は、不正に入手して使われているものす

 

 

 

 

SIMカードの取り外しについて

 

 

動画はiPhone4ですが、5sと外し方は一緒なので参考にして下さい。
付属のピンがない場合は、代用品としてクリップを使用して下さい。

 

 

 

お疲れ様でした(^^)
これで売却前の準備は全て終了です。

 

 

長い説明になってしまいましたが、
初期設定とSIMカードが抜いてあればOKです。